食品安全情報blog過去記事

はてなダイアリーにあった食品安全情報blogを移行したものです

韓国人が好んで食べる食品、重金属安全な水準!

2009.11.03
http://kfda.go.kr/index.kfda?mid=327&page=safeinfo&mmid=349&seq=10545
食品医薬品安全庁は韓国の国民が多く食べる食品の鉛、カドミウム、水銀などの重金属汚染度を調査した結果、アメリカ・日本・EU などの先進国に比べても安全な水準だと発表した。
食品医薬品安全庁は米、キムチなど韓国国民食品摂取量の 86.4%を占める多消費食品 113種の重金属汚染度を 2008年 6月から 2009年 4月まで調査した。
○ これら食品の平均重金属汚染度は鉛 0.02 mg/?、カドミウム 0.04 mg/ ?、水銀 0.008 mg/?だった。<参照資料 1>
○ このような数値は WHOのPTWIと比較すると、鉛は PTWIの 3.18%、カドミウムはPTWIの 17.45%、水銀 はPTWIの 6.01%で、国民が食品から摂る重金属は安全な水準であり、EUアメリカなどと同等又は低かった。
食品医薬品安全庁は消費者が食品中重金属に対して理解しやすいように関連情報をイラスト付きで紹介した「食品中重金属について調べましょう」広報物を製作して 11月 03日配布すると発表した。
<参照資料 2>