食品安全情報blog過去記事

はてなダイアリーにあった食品安全情報blogを移行したものです

米国科学航空技術委員会へのDr Wildからの対応

Response from Dr Wild to the Committee on Science, Space and Technology
20 November 2017
http://www.iarc.fr/en/media-centre/iarcnews/2016/glyphosate_IARC2016.php
2017年11月1日に米国下院科学航空技術委員会がIARC長官Christopher Wild博士に、グリホサートの評価に関していくつかの点を指摘する手紙を送った。それへの返答をウェブに掲載する
米国議会からの手紙
http://governance.iarc.fr/ENG/Docs/CLSBiggs-IARC_01112017.pdf
画像ファイル
ロイターの指摘、モノグラフのメンバーに箝口令を敷いたこと、大規模臨床研究を意図的に入れなかったこと、Christopher Potierの利益相反(少なくとも準備だけでモンサント裁判の弁護士から16万ドル受け取っている、など)

それへの回答
http://governance.iarc.fr/ENG/Docs/CPWild-LSmith&ABiggs.pdf
(主にこれまでの主張を繰り返すだけ。学術論文でグリホサートに害がないという記述はモンサント社の社員が「ゴーストライター」だったから削ったとか言ってる。根拠はフランスの新聞報道。モンサントが少しでも関係していればそれは排除する、ってそれ他のモノグラフではやってない)