食品安全情報blog過去記事

はてなダイアリーにあった食品安全情報blogを移行したものです

基準を満たしていない医療用品および偽造医療用品

Substandard and falsified medical products
Updated November 2017
http://www.who.int/mediacentre/factsheets/fs275/en/
◇重要な事実
・基準を満たしていない医療用品や偽造医療用品は、患者に害を与え、目的とする疾患の治療がうまくいかなくする可能性がある。
・それらの製品は、医薬品、医療従事者及び医療制度への不信につながる。
・それらの製品は、世界中すべての地域に影響を与える。
・基準を満たしていない医療用品や偽造医療用品は、医薬品、ワクチン及び体外診断薬など、主要な治療法分類に属するものは全て、WHOに報告されている。
・そうした製品として最も頻繁に報告されるのは、抗マラリア剤及び抗生剤である。
・がんのためのとても高価な製品から痛みの治療のためのとても安価な製品に至るまで、ジェネリック薬品及び新規医薬品の両方が偽造されている。
・それらの製品は、違法な露天市場において、あるいは規制のないウェブサイトを介して取引され、薬局、診療所及び病院においても見つかる。
・低中所得国の医薬品の大体10件に1件は、基準を満たしていないまたは偽造の製品である。
・基準を満たしていない医療用品及び偽造医療用品は、薬剤耐性及び薬剤耐性感染症の一因となる。