食品安全情報blog過去記事

はてなダイアリーにあった食品安全情報blogを移行したものです

食品中の農薬: 最新の数値も従来と変わりなく堅調

Pesticides in food: latest figures remain steady
25 July 2018
http://www.efsa.europa.eu/en/press/news/180725
欧州人は、農薬残留物がほとんどない、あるいは法的上限内の量しか含まない食品を食べ続けられていることが、最新のモニター数値で示された。
食品中の農薬残留物に関する最新の年次報告では、分析した検体の96%超で残留物が法的上限内となっており、51%では検出限界未満であった。
EU保健・食品安全総局長のVytenis Andriukaitis氏は次のように述べている。「ここ数年と同様に、今回の報告でもEU内の商店の陳列棚の食品が高水準で法令遵守していることが確認された。毎年何千もの食品が加盟国で管理され、法的上限が守られているかどうか検査されている。EUのフードチェーンは、世界で最も厳しく管理され続けているだけでなく、我々が引き続き改善に真剣に取り組んでいる対象となっているが、これを実現しているのは欧州市民である。」
この年次報告書の公表と合わせ、EFSAは国ごと、および食品品目ごとの主な知見を解り易く説明する図表ツールを作成した。この新しいツールは、4か国語で利用可能であり、既存データを「ダッシュボード」のかたちで提供し、今まで以上に詳細に結果を表示し、過去の年と比較できるようになっている。
http://www.efsa.europa.eu/en/microstrategy/pesticides-dc-2016
• 食品中の残留農薬についての2016年EU報告書
https://www.efsa.europa.eu/en/efsajournal/pub/5348