食品安全情報blog過去記事

はてなダイアリーにあった食品安全情報blogを移行したものです

BfR、食品サプリメント中のマグネシウムからの許容一日摂取量を検討

食品サプリメントからマグネシウムを多量に摂取すると軽度の下痢を起こす可能性あり
BfR assesses maximum daily level for magnesium in food supplements: Increased intake of magnesium via food supplements can cause mild diarrhoea
50/2017, 12.12.2017
http://www.bfr.bund.de/en/press_information/2017/50/bfr_assesses_maximum_daily_level_for_magnesium_in_food_supplements-202892.html
食品サプリメントからのマグネシウムの摂取は、1日当たり250 mgを超えないようにすべきである。この許容一日摂取量は、BfR (German Federal Institute for Risk Assessment: ドイツ連邦リスク評価研究所)が新しいデータを考慮して推奨するものである。BfR所長のAndreas Hensel医学博士は、次のように述べている。「食品サプリメントは流行りであり、多くの人が健康に有益であると信じている。しかし、食品サプリメントの摂取は、健康リスクを引き起こすこともある。栄養上最も良い方策は、基本的に、果物や野菜が豊富なバランスの取れた様々な食事を摂ることである。このような食事により、健康な肉体に必須の物質が全て供給される。したがって、多くの場合、食品サプリメントは余分である。」通常の食事から摂取されるマグネシウムに加えて食品サプリメントのような製品からマグネシウムを多量に摂取すると、下痢を起こす可能性がある。
過剰なマグネシウム摂取によって起きる前述の健康問題は、1〜2日以内に完全に戻すことができ、通常の腎臓機能を持つ健康的な人に大きな健康リスクは引き起こされない。それでも、この問題は、健康に好ましくない影響を与えるものとして捉えられるべきである。下痢の事例は、通常の食事からのマグネシウムの摂取に加えて一日当たり250 mgまでのマグネシウムの摂取では観察されなかった。
マグネシウムのこの許容一日摂取量は、4歳以上の人に適用される。データ不足により、4歳未満の子供のこの許容一日摂取量は導出できなかった。BfRは、この許容一日摂取量を2回以上に分けて摂取することを推奨する。なぜなら、この許容一日摂取量を導出するために用いた多くの研究が、一日に2回あるいはそれ以上の回数でマグネシウムを分散摂取させており、さらにこれにより忍容性が良くなる可能性もあるからである。通常の食事からのマグネシウム摂取に関しては、健康な消費者において今日まで健康への悪影響は認められていない。
従来通り、BfRによるこの新しい検討も、欧州食品安全機関(EFSA)の前任団体であるEUのSCF (Scientific Committee on Food: 食品科学委員会)が導出した現行のUL (Tolerable Upper Intake Level: 許容上限摂取量)に基づいている。2001年にSCFは、食品サプリメントや栄養強化食品からの追加的(= 補助的)なマグネシウム摂取について、一日当たり250 mgというULを導出している。BfRによる今回の検討には、より最近のヒトにおける研究の知見が組み込まれている。
マグネシウムは必須ミネラルであり、地殻やヒトの体によくみられる成分である。多くの代謝過程、核酸の形成、骨形成、生体膜の生理、神経筋の信号伝達、および筋収縮において、重要な役割を果たしている。
◇追加情報へのリンク
・科学的見解: BfRは食品サプリメントによるマグネシウムの推奨許容一日摂取量を検討
BfR assesses recommended maximum daily level for intake of magnesium via food supplements
BfR Opinion No 034/2017, 12 December 2017
http://www.bfr.bund.de/cm/349/bfr-assesses-recommended-maximum-daily-level-for-intake-of-magnesium-via-food-supplements.pdf
・ドイツ語で書かれたフルバージョン
http://www.bfr.bund.de/cm/343/bfr-bewertet-empfohlene-tageshoechstmenge-fuer-dieaufnahme-von-magnesium-ueber-nahrungsergaenzungsmittel.pdf
BfRのウェブサイト上にある食品サプリメント中のマグネシウムをテーマとする追加情報へのリンク
・食品サプリメント中のマグネシウムに関する報道発表
Press release on magnesium in food supplements
http://www.bfr.bund.de/en/press_information/2017/50/bfr_assesses_maximum_daily_level_for_magnesium_in_food_supplements-202892.html
・食品中のミネラル物質の利用 (ドイツ語のみ)
Verwendung von Mineralstoffen in Lebensmitteln , BfR-Wissenschaft, 4/2004,
http://www.bfr.bund.de/cm/350/verwendung_von_mineralstoffen_in_lebensmitteln_bfr_wissenschaft_4_2004.pdf
・食品サプリメントに関するFAQ、2008年2月1日
Frequently Asked Questions on Food Supplements,1st February 2008,
http://www.bfr.bund.de/en/frequently_asked_questions_on_food_supplements-70347.html